Blogブログ

スタッフによるブログです

話題のベージュカラーにする方法とは

ベージュカラー

ブリーチありでもなしでも可愛いベージュカラーは季節を問わず人気のカラーです。ミルクティベージュ、アッシュベージュ、グレージュとベージュカラーでもいろんな色味と組み合わせる事で印象を大きく変える事ができます。ではベージュカラーとはそもそもどんな色でしょうか?やりたいベージュカラーにするには?ブリーチは必要?今回はそんなベージュカラーについて改めてご紹介していきます。

ベージュってどんな色?

ミルクティーベージュ

ベージュとはブラウンがベースのカラーになります。ブラウンよりも赤みが少ない柔らかいブラウンで、明るさによって赤みと黄色味のバランスが変わるカラーです。暗いトーンだと赤みが増え、明るいトーンだと黄色みが増えるので同じベージュでもそれぞれで印象が変わってきます。また、ベージュカラーは肌馴染みも良く初めてでも挑戦しやすいカラーなので、いつもと違ったカラーをやりたい人にオススメです。

ベージュカラーの魅力

明るく見せるベージュカラー

ここで気になるベージュカラーの魅力について説明します。いろんな色味があるカラーリングの中からベージュカラーにするとどんな印象になるのでしょうか?もし、今みなさんがやりたいカラーに迷っているようであれば、カラーリングの魅力から次にやりたいカラーを見つけるということもいいのではないでしょうか?ベージュカラーの魅力はたくさんありますが、その中でも大きな魅力はなんといってもこの二つです。

柔らかい印象を与えてくれる

暗めベージュカラー

ベージュは日本人の肌に馴染みやすいので挑戦しやすいカラーです。仕上がりに透明感を出す事ができ、ベースがブラウンなので柔らかい印象にする事ができます。柔らかい印象は大人っぽさを出してくれるので、大人可愛いスタイルにぴったりのカラーです。また、アッシュベージュ、グレージュといった寒色系カラーと組み合わせることで寒色系にありがちな重たい印象も柔らかくすることができます。どの色味にも合わせやすいので幅広く柔らかいカラーを楽しむことができます。

ブリーチをしなくても明るく見せる事ができる

ベージュカラー

ベージュの色味は柔らかい印象をあたえてくれることから、ブリーチをしなくても明るく見せる事ができるカラーです。特に同じトーンのアッシュやマットなどの寒色系カラーと比べるとベージュは明るく見えます。また、柔らかい印象にするのと同じく、アッシュベージュやグレージュなど暗く見えがちなカラーと合わせることで暗くなりすぎるのを防ぐことができます。なるべく明るく見せたいけどブリーチはしたくない、という方にオススメのカラーです。

モテ髪ベージュカラーにする方法

ピンクベージュ

柔らかい印象にできるベージュですが、その印象は明るさによって少しずつ変える事ができます。また、仕上がりの明るさや色味によってベージュカラーにする方法は変わってきます。明るく淡い色味のベージュカラーにする場合はブリーチが必要になってきます。反対に暗いトーンで自然なベージュにする場合はブリーチをせずにベージュカラーにすることができます。また、カラーリングを繰り返してベースを明るい状態であればブリーチをしないで明るいベージュカラーにすることが可能です。

ブリーチありとなしの違いとは?

 

ベージュカラー

ベージュカラーと言っても、ブリーチをする場合としない場合では明るさと色味の強さが変わってきます。ではどのように変わってくるのでしょうか?明るさ、色味、透明感の出方についてそれぞれブリーチありとブリーチなしで説明していきます。みなさんのやりたいイメージのベージュカラーの仕上がりはどちらでしょうか?

ブリーチなし

ブリーチなし暗めベージュ

仕上がりが暗めのトーンの場合や、カラーリングを繰り返してベースが明るい場合はブリーチをせずにベージュカラーにすることができます。暗めのベージュカラーでも寒色系と比べるとブリーチをしなくても暗く見えすぎることがなく自然な柔らかい印象にできます。ベースが明るい状態や髪質が細い場合だとブリーチをしなくても明るめのベージュカラーにすることが可能です。また、ブリーチをする場合よりも髪の毛のダメージを抑えることができます。

ブリーチあり

ブリーチ有りミルクティベージュ

ブリーチをすると、仕上がりをより明るく淡い色味にすることができます。ベージュカラーはブリーチをしなくても明るく見せることができますが、色味が薄いミルクティーベージュのようなカラーはブリーチをすることで綺麗に出せる色味です。また、ブリーチをした場合はしっかりと仕上がりに透明感を出すことができます。ブリーチをした状態から暗めのベージュカラーにした場合は明るめベージュカラーよりも色持ちを良くすることがき、重たすぎない自然な暗さにすることができます。

ベージュカラーを長持ちさせる3つの秘訣

明るめベージュカラー

ベージュカラーに限りませんが、カラーリングをすると必ず起こる退色。髪質、髪の毛の状態、入れた色味、ケアの方法によって退色の期間が早かったり長持ちしたりさまざまです。では、カラーリングの色持ちを長持ちさせるにはどうすればいいのか気になりますよね?そこで、お家でできるベージュカラーを長持ちさせる方法を紹介します。日常生活で少し気をつけるだけでいいので参考にしてみてください。

カラーした当日はシャンプーをしない

カラー剤が髪の毛にしっかりと定着するまでには24時間必要と言われています。まだカラー剤が定着していないうちにシャンプーをしてしまうと、キューティクルの隙間から色味がすぐに出て行ってしまう可能性があります。なるべく当日のシャンプーは避け、1日経ってからシャンプーをするようにしてください。どうしても気になる場合はぬるめのお湯で髪の毛をすすぎ、シャンプーはせずにトリートメントをつけて流してください。

シャワーの温度に気をつける

冬場は特に、熱めのお湯でシャンプーしてしまう方も多いのではないでしょうか?しかし、お湯の温度が暑すぎると必要以上に髪の毛が膨張してしまい、その結果キューティクルの隙間から髪の毛の中の色味が出て行きやすくなってしまいます。お湯の温度は体温と同じ温度、38度前後が適温とされています。それより熱いお湯を使っている方は、38度を目安に温度調整をしてみてください。

アイロンの温度に気をつける

シャワーの熱と同じく、アイロンの熱もカラーの退色を早める原因になります。アイロンの温度が高いと髪の毛の中にある水分が一気に蒸発してしまい、水分と一緒に色味も出ていってしまいます。また、一気に水分を蒸発させてしまうと髪の毛に負担がかかってしまいます。しかし、髪の毛の太さはひとそれぞれ違い熱が入りやすいひととそうでないひとがいます。髪質に合わせて160~180度でアイロンを使用するようにしましょう。

オススメベージュカラー

オススメベージュカラー

ここまでにベージュカラーについてご紹介してきました。色味や仕上がりの特徴について、ベージュカラーがどんなカラーなのか伝わりましたか?ここからは実際にお店に来たお客様でベージュカラーにしたオススメの仕上がりを明るさ別にご紹介します。もしこの記事を読んでベージュカラーに挑戦してみたい!と思った方は是非参考にしてみてください。

ダークベージュ

ブリーチなし暗めベージュカラー

ブリーチなしでできる暗めのベージュカラー、ダークベージュ。仕上がりの明るさを暗めにしてもベージュカラーの持つ柔らかさで暗く見えすぎないのがこのカラーのいいところです。あまり明るくはできないけどアッシュ系だと重たく見えるのでできれば避けたい、トーンダウンはいつも赤みを消しながら寒色系にしている、という方におすすめです!自然にトーンダウンができるので、寒色系の暗めカラーに飽きてきたという方は是非一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

モカベージュ

ブリーチなしベージュカラー

ブリーチなしでできる明るめのモカベージュは、赤みを自然に抑えながら楽しめるベージュカラーです。ダークベージュよりも暖かみが伝わるカラーなので、ブリーチはしたくないけどなるべく明るくしたいという方におすすめです。また、明るすぎず暗すぎない柔らかいカラーのもモカベージュはいろんなファッションにも合わせやすく、写真のようなピンク系からブラック、ホワイトと着る服をあまり選ばずに幅広くファッションの一部として楽しむことができます。

ミルクティベージュ

ブリーチあり明るめベージュカラー

明るめのベージュカラーで一番人気なのがミルクティベージュ。ベージュカラーと聞いて一番に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?ブリーチでベースの赤みを削りながら明るくすることで、淡い色の明るいベージュカラーにすることができます。ブリーチの回数は髪質や髪の毛の状態により異なってきますが大体2〜3回のブリーチが必要な場合が多いです。ブリーチでできるミルクティベージュは仕上がりをより明るくベージュの色味をしっかり出したい方におすすめです。

まとめ

明るめベージュカラー

ベージュカラーは他の色味と組み合わせることでいろんな印象に変えることができるカラーです。肌の血色をよく見せたり、髪の毛の赤みをカバーしてくれるので、とてもオススメです。髪の毛を明るく見せたい、もっと印象を柔らかくしたい、ベージュカラーに挑戦したい、という方は是非ご相談ください!お客様のなりたいベージュカラーになれるお手伝いをさせていただきます。みなさんもベージュカラーでモテ髪を手に入れませんか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

くせ毛診断
似合せ骨格顔型診断分析

人気のイルミナカラー

イルミナオーシャン
イルミナトワイライト
“イルミナフォレスト”
“イルミナオーキッド”

人気動画一覧

ブローだけで簡単に出来る前髪の流し方
おろして流す前髪をブラシを使ったブローの仕方をご提案します。プロが教える!前髪の乾かし方はコツをつかめばとても簡単です。
表参道でパーマ比率No1サロンの実力派MOVE☆
パーマをかけたけど上手く乾かせない!そんなあなたにプロのデザイナーが乾かし方を動画でレクチャーします。動画に流れるテロップも乾かすポイントになってます。
前髪をバッサリカットしてイメージを大きく変える
女子ならだれもが1度はイメージを大きく変えてみたいと願うもの