Blogブログ

スタッフによるブログです

イルミナカラーでつくるネイビーブルーで理想の髪色を他に入れよう

ネイビーブルーカラー

ネイビーブルーってどんな色?

ネイビーブルー

ネイビーブルーとはネイビーとコントロールカラーのブルーを混ぜたカラーです。髪の毛の赤みを抑えて、ツヤと透け感を出せるところが他のカラー剤の中でも人気です。暗めで濃くカラーを入れることの多いカラーなので、トーンダウンにとても向いている色味のカラーです。気分転換に暗めにしたい方や暗くしないといけないけど黒染めをしたくない方にとてもおすすめです。ブリーチをしていると色味がしっかり感じられるのが魅力的ですね。

イルミナカラーで作るネイビーブルーの魅力

イルミナカラーでネイビーブルーにすると、透明感がとても出るツヤ髪にしてくれます。イルミナカラーの優れているいる点は、髪の毛のダメージを最小限に抑えて透明感を最大まで出してくれるところです。日本人特有の赤みや黄色味を消してくれるところときれいにマッチングしてくれてとても相性がよく、イルミナカラーはベースを削って透明感を出してくれるので色落ちがグレーを通ってベージュに落ちていくので色落ちも楽しめます。

ブリーチなしの場合

ブリーチなしのネイビーブルー

ブリーチをしていないネイビーブルーだと光に当たった時にうっすらと青味を見せることができ、透明感を出しつつ大人っぽさを演出してくれるカラーになります。色味を少しでも感じたい場合は暗めのトーンで濃いめに入れるのがおすすめです。

ブリーチありの場合

ブリーチありのネイビーブルー

ブリーチありのネイビーブルーだととても色味が強く出ます。色落ちも綺麗なグレージュになっていくので、色落ちも楽しめるカラーです。また、ブラウンを混ぜるとブリーチをしている方でも就活カラーに変身するので就活生にもおすすめのカラーです。

色を長持ちさせるために

きれいに染まったカラーは長持ちさせたいですよね。アッシュ系は色が落ちるのが早い。一週間もたないで落ちた。などのお悩みが多いカラーですがしっかりと対処することによって、しっかり色持ちを良くさせて髪質も綺麗にできるのでしっかりケアなどをしていきましょう。

色を濃く入れる

ネイビーブルー

まず色落ちが早いことへの対処法としては色を濃く入れることです。色を濃く入れるとしっかりと色素が残ってくれるので持ちが良くなり、次のカラーでも同じ色を入れると残留色素のおかげで発色も良く長持ちするのでしっかりと濃くカラーを入れることをオススメします。しかし濃いというのは暗いということで、暗く感じてしまうこともあるので気を付けましょう。

アイロンの熱は低めに

アイロンケア

髪の毛は熱によってダメージを受けてしまいます。そのダメージでキューティクルが開いてしまい、退色につながります。抜けやすいアッシュからーは熱によってさらに早く色落ちてしまいます。アイロンなどを使う方は熱を低めにしてみてください。140〜160度くらいにして使用していただくと、色の持ちもよくなるのでオススメです。

濡れた髪の毛は素早く乾かそう

ドライヤー

髪の毛を洗った後に濡れたまま何十分も放置したりしていませんか?髪の毛は濡れている時が一番ダメージしやすく、そのままにしておくと摩擦などでとても痛んでしまいます。防げるダメージであると思いますので、出来るだけ濡れた髪の毛は早く乾かしてしまいましょう。

まとめ

ネイビーブルー

ネイビーブルーはブリーチをしていても、していなくても楽しめるカラーで、お客様一人一人の理想を叶えてくれるカラーです。青みのアッシュカラーよりも色味が濃いので色落ちの過程でもカラーを楽しむことができます。また、赤みや黄ばみを抑えてくれるので外国人風カラーのような透明感も出せます。透明感とツヤ感が得意なイルミナカラーのネイビーブルーカラーを試してみてはいかがでしょうか。ご予約、ご相談などお気軽にお待ちしております。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

くせ毛診断
似合せ骨格顔型診断分析

人気のイルミナカラー

イルミナオーシャン
イルミナトワイライト
“イルミナフォレスト”
“イルミナオーキッド”

人気動画一覧

ブローだけで簡単に出来る前髪の流し方
おろして流す前髪をブラシを使ったブローの仕方をご提案します。プロが教える!前髪の乾かし方はコツをつかめばとても簡単です。
表参道でパーマ比率No1サロンの実力派MOVE☆
パーマをかけたけど上手く乾かせない!そんなあなたにプロのデザイナーが乾かし方を動画でレクチャーします。動画に流れるテロップも乾かすポイントになってます。
前髪をバッサリカットしてイメージを大きく変える
女子ならだれもが1度はイメージを大きく変えてみたいと願うもの