Blogブログ

スタッフによるブログです

ラベンダーカラーで透明感のあるお洒落ヘアに大変身

ラベンダーカラー

最近人気の高いラベンダーカラーをご存知でしょうか?ラベンダーカラーは透明感が出やすく、アッシュやピンクなど様々なカラーと組み合わせることによって、色々な雰囲気を楽しむことのできるお洒落カラーです。今回は、そんなラベンダーカラーの特徴やお客様からのQ&Aをまとめてみたので、ご紹介させていただきます。

ラベンダーカラーとは?

ラベンダーカラー

ラベンダーカラーは紫の色味で、黄色の反対色の色味になるため、髪の黄ばみが気になる方に特におすすめのカラーです。また、今年のトレンドカラーであり、透明感が出やすく、女性らしい柔らかい雰囲気も手に入れることができます。

ラベンダーカラー人気の4

透明感抜群のラベンダーカラーですが、他の色味との組み合わせも人気が高いので、今回は4種類ご紹介させていただきます。

ラベンダーアッシュ

ラベンダーカラー

青みのラベンダーカラー のため、赤みを抑えて透明感を出してくれるカラーです。絶妙なくすみ感で、光に当たると透明感が出やすいので、肌も透明感のある綺麗な肌に見せてくれます。

ラベンダーピンク

ラベンダーカラー

赤みのあるラベンダーカラーで、柔らかく女の子らしいカラーです。

ピンクすぎないカラーなので、大人女子にも人気のカラーです。

ラベンダーベージュ

ラベンダーカラー

ラベンダーカラーとベージュをミックスして、柔らかな雰囲気に艶感と透明感がでるお洒落カラーです。

ラベンダーグレージュ

ラベンダーカラー

ラベンダーカラーにグレージュでくすみ感をプラスして、甘すぎない雰囲気で透明感を手に入れることのできるカラーです。

ラベンダーカラーの作り方

ラベンダーの色味をしっかりと出したい場合は、ブリーチをするのがおすすめです。

ラベンダーカラーのQA

ラベンダーカラーについての、実際にお客様の気になる疑問についてQ&Aでまとめてみたので、ご紹介させていただきます。

ラベンダーカラー

金額はどれくらい?

ブリーチありの場合

ブリーチ 6600円~

カラー 7700

ブリーチなしの場合

カラー7700

施述時間はどれくらい?

ブリーチありの場合

ブリーチ+カラー+トリートメント 150

ブリーチなしの場合

カラー+トリートメント 90

色が落ちたら何色になるの?

ブリーチありの場合

ラベンダーカラー ブリーチあり 色落ち過程

ベースの明るさにもよりますが、黄ばみを抑えたベージュカラーになります。

また、ブリーチをしている場合は色味は入りやすいですが、色落ちも早くなるので初めは濃いめに入れることをおすすめします。

ブリーチなしの場合

ラベンダーカラー ブリーチなし 色落ち過程

少し赤みが出てきて、ブラウンになります。

色持ちはどれくらい?

ブリーチありの場合

大体23週間くらい。

濃い目に入れた場合は色落ちも長く楽しむことができます。

紫シャンプーの使用がおすすめです。

ブリーチなしの場合

ラベンダーの色味は大体1ヶ月くらいで、そこからだんだん明るくなります。

まとめ

ラベンダーカラー

今回は、人気のラベンダーカラーの特徴や、気になるQ&Aについてご紹介させていただきました。ラベンダーカラーは、透明感が魅力でブリーチありでもなしでも楽しむことのできるおすすめカラーです。お客様ひとりひとりのご希望の色味に合わせて、ブリーチの有無などご提案させていただきますので、ご予約、ご相談などお待ちしております。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

くせ毛診断
似合せ骨格顔型診断分析

人気のイルミナカラー

イルミナオーシャン
イルミナトワイライト
“イルミナフォレスト”
“イルミナオーキッド”

人気動画一覧

ブローだけで簡単に出来る前髪の流し方
おろして流す前髪をブラシを使ったブローの仕方をご提案します。プロが教える!前髪の乾かし方はコツをつかめばとても簡単です。
表参道でパーマ比率No1サロンの実力派MOVE☆
パーマをかけたけど上手く乾かせない!そんなあなたにプロのデザイナーが乾かし方を動画でレクチャーします。動画に流れるテロップも乾かすポイントになってます。
前髪をバッサリカットしてイメージを大きく変える
女子ならだれもが1度はイメージを大きく変えてみたいと願うもの