Blogブログ

スタッフによるブログです

面長でも小顔に見える前髪とアレンジを知れば面長さんを解決できる

面長でも小顔に見える前髪

私って顔が長い?おでこの幅が広いけど前髪を作れますか?いうお悩みをよく聞きます。目指す理想の形は、卵型の顔ですが実は面長さんは小顔にできる髪型が多いヘアスタイルでもあります。ちょっとしたポイントを押さえれば誰でも面長に見える前髪を卵型にできる髪型やアレンジをご紹介します。

 

面長に見えるの3つ特徴とは?

面長に見られる大きな特徴は、おでこの幅が広い、目の下から顎までが長い、骨格が長い(鼻の下が長いなど)、などの顔のパーツや骨格で面長に見えてしまうことが原因です。

 

・おでこが広い

・目の下から顎までが長い

・骨格が長い

 

おでこが広い

面長はおでこが広い

面長を気にしている人でもおでこが広い人とおでこが狭い人に分かれます。おでこが広い人で前髪がなしの人は縦長が強調されるためさらに面長をに見えてしまう原因になるので前髪を作ることをお勧めしています。

 

面長さんは骨格が長い

面長さんは骨格が長い

面長さんの顔の特徴は顔の横の幅に比べて顔の縦の幅が多いことが大きな特徴です。つまり比率としては「縦3:横2」に当てはまる人は面長だと言えます。前髪を作りたくない人は前髪の横にある後れ毛を短くします。

 

鼻の下が長さが気になる

面長は鼻の下の長さが気になる

面長を気にしている人の特徴として鼻の下の長さが気になる女性が多いということも1つあります、おでこの幅や目の下から顎までの距離、鼻の下が長いなど、いくつかの条件が重なることで面長に見えてしまいます。

 

面長に見えないおすすめの髪型を知ること

面長に見えないおすすめの髪型を知ること

前髪で小顔になれますがその前に大部分を占める面長に少しでも見えないおすすめのヘアスタイルと特徴も覚えておきましょう。

 

コンプレックスをカバーできる3か条

1.面長の縦が強調しないように頭頂部にボリュームは出さないようにする。

2. 額を隠せる下ろして流せる前髪や王道の厚めの前髪で横のラインを広くみせて縦長にしない髪型を選ぶ

3. パーマをかけてサイドに自然なボリュームをつけてたって長に見せない

 

パーマで顔まわりに丸みをつけて縦長に見せない

パーマで顔まわりに丸みをつけて縦長に見せない

インナーシルエットとは、顔周りのシルエットのことをいいます。面長を小顔に見せたいときはインナーシルエットで大きく変化します。直線的なシルエットをパーマで丸みをつけることで面長が気にならない髪型になります。

 

前髪で横のラインを広くみせて縦長にしない

前髪を作ることで面長に見えなくなりますが注意する点は重ための前髪を作って前髪の幅は横に広くすることで面長に見えない縦の長さをカバーするのができます。額も隠れるのですが、前髪の横の幅も広く見えるため全体のバランスも良くなります。

 

面長でも小顔に見える前髪は2種類ある

おろして流せる前髪

おろして流せる前髪のショート

 

厚めの横に広い前髪

厚めの前髪で面長をカバーできるミディアム

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

くせ毛診断
似合せ骨格顔型診断分析

人気のイルミナカラー

イルミナオーシャン
イルミナトワイライト
“イルミナフォレスト”
“イルミナオーキッド”

人気動画一覧

ブローだけで簡単に出来る前髪の流し方
おろして流す前髪をブラシを使ったブローの仕方をご提案します。プロが教える!前髪の乾かし方はコツをつかめばとても簡単です。
表参道でパーマ比率No1サロンの実力派MOVE☆
パーマをかけたけど上手く乾かせない!そんなあなたにプロのデザイナーが乾かし方を動画でレクチャーします。動画に流れるテロップも乾かすポイントになってます。
前髪をバッサリカットしてイメージを大きく変える
女子ならだれもが1度はイメージを大きく変えてみたいと願うもの